2010年11月05日

産後ダイエットはタイミングが大切

ダイエットを産後にする人がいます。

赤ちゃんは、3s〜4sの状態で母体から生まれてきます。

しかし、女性の体は妊娠中におおよそ10sほど太っています。

妊娠中に増えた体重が出産後もなかなか減らず、ダイエットする方も多いようです。

産後にダイエットをすることに問題はないのでしょうか。

妊娠中は体を動かさなくなるので太りやすくなります。

出産後は母乳を与えるので、自然に母の栄養の一部は子供に取られてしまいます。

出産後も妊娠中と同様の運動しかせず、母乳のためとせっせと食べていては、体重も減りようがありません。

産後に普段の生活習慣に戻ることで、体重がいつしか元通りになっている人もいます。

ダイエットの取組をしてもいいものでしょうか。

赤ちゃんを産んでしばらくは母親の体の状態もいいものとはいえず、1カ月ほどかけての体のお手入れが必要になってきます。

また、授乳の時間が真夜中になったりと、新生児の面倒を見ることに対しては疲れ果ててしまいがちです。

産後にダイエットをする場合は、出産から1カ月が経過し母体の状況が安定してからにしなければ長くは続けられません。

出産前後は精神的なにも母親はとても疲れています。

産後も体重が戻らなくても、気にしすぎないようにしましょう。

産後は気ばかりせいてしまいがちですが、心配ごとを抱え込まずマイペースでダイエットをしてください。





posted by dietseikoureo at 11:42 | Comment(0) | ダイエット成功 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。